スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

不妊治療の経緯--随時更新--

不妊治療の経緯

生理でもないのに不正出血があり、病院に行ったことをきっかけに不妊治療を始める。

・不正出血の原因は、ホルモンバランスの崩れによる排卵出血。
 一般の排卵出血よりも、多量の出血がある。
 ⇒漢方を処方され、不正出血は改善。

・子宮筋腫(漿膜下筋腫)と卵巣脳腫があると診断される
 ⇒妊娠には影響のない程度の大きさであるとのこと。

・造影、内膜検査、血液検査、通水、精子検査などの検査を行う
 ⇒異常なしと診断。

・3回のフーナテスト
 ⇒いつも精子が確認されない、もしくは精子が死んでいる状態。

・多少、排卵遅延気味の為、クロミッドを処方されている。

・精液検査
 初回検査時  2cc 4500万/8000万(運動精子/全精子)
 2回目検査時 2cc 940万/2000万 (運動精子/全精子)
 第1回AIH時、パーコール後の運動精子の数1800万匹
 第2回AIH時、パーコール後の運動精子の数2000万匹
 第3回AIH時、パーコール後の運動精子の数4000万匹
 第5回AIH時、パーコール後の運動精子の数1500万匹
 第6回AIH時、パーコール後の運動精子の数2500万匹
 第7回AIH時、パーコール後の運動精子の数4000万匹
 第8回AIH時、パーコール後の運動精子の数4000万匹
 第9回AIH時、パーコール後の運動精子の数2000万匹


年表
 2004/4 子作り開始

 2004/10 クリニックデビュー

 2004/10~2005/11までタイミング法を行う。
 
 2005/10 妊娠検査薬陽性反応が出るが流産

 2005/12/5 AIH(1回目):失敗

 2006/1は、お正月休みに排卵だった為、AIH中止

 2006/2/1  AIH(2回目):失敗

 2006/3/4  AIH(3回目):妊娠するが完全流産してしまう

 2006/4/8  AIH(4回目):失敗

 2006/5/9  AIH(5回目):失敗

 2006/5月末
 ほとんどの場合、AIH5回目以内で妊娠するため、体外受精をすすめられる。
 しかし、右側の卵管の近くに子宮筋腫がある為、採卵の際に引っかかって
 採取出来ない可能性がある為、「卵管造影」「MRI」を行い、子宮筋腫を
 取るための「内視鏡手術」が必要かどうか判断することになる。
 結果、筋腫はとらなくても良いレベルではあるが、5回のAIHで妊娠に至ら
 ないことから、この場合、取ってしまうのも1つの方法であるとのこと。
 体外受精には問題ないので、慎重に様子をみつつ検討していくこととなる。
 また、もしかしたら右の卵管がもしかしたら詰まってしまっているがある
 とのこと。
 詰まっていない可能性も高いが、はっきりさせるには「ラパロ」しか方法
 がない。

 2006/6  出血があったため、AIH中止。タイミングで行う。

 結果を踏まえて、体外にステップアップをしたいと思ったが、旦那が、
 もう少しだけAIHでトライしたいと希望した。
 私は、正直なところ、AIHでは妊娠する気がしなくなっていたので、
 両方の意見をできるだけ平等になるように、以下のように決めた。

 ・来月、右排卵だった場合
   ⇒来月、再来月の2回AIHを行う。
    再来月が右排卵でも、AIHは2回のみ。
    すなわち、9月から体外受精を行う。
  ・来月、左排卵だった場合
   ⇒来月のみ、AIH。
    8月から体外受精を行う。

2006/7/3  AIH(6回目):右排卵にて陽性反応
                8w6dにて自然流産

2006/9 習慣流産検査を行う

2006/11 AIH(7回目):失敗

2006/12 AIH(8回目):失敗

2007/1 AIH(9回目):失敗


  ランキング参加中clickしてもらえるとうれしいです
      ↓          ↓         ↓      
   
スポンサーサイト

[ 2006/09/05 14:10 ] 不妊治療の経緯 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
カレンダー(月別)
04 ≪│2017/05│≫ 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
Counter

プロフィール


結婚6年目、ベビ待ち2年半、不妊治療暦2年になります。
最初は、私も旦那も問題ないと言われていましたが、タイミング法からAIHにステップアップ。
化学流産と、初期流産を繰り返ししてしまう習慣流産(不育症)だと判明。
・子宮筋腫&卵巣のう腫あり
・子宮後屈
・男性不妊の疑いあり

AIH1回:失敗(5/12/5)
AIH2回:失敗(6/2/1)
AIH3回:流産(6/3/4)
AIH4回:失敗(6/4/8)
AIH5回:失敗(6/5/9)
AIH6回:流産(6/7/3)
AIH7回:失敗(6/11/13)
AIH8回:失敗(6/12/16)
AIH9回:失敗(7/1/16)

詳細はこちら
以前の不妊治療ブログは、こちら

Happy

Author:Happy

最新コメント
Links & Update

Thanks Site

≡Candied≡ Master:miwa様

シンプレスト Master:アヤノ様

ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。